2018年5月 8日 (火)

道頓堀とCRAFTBEERとガンバ大阪とポンポン山と高槻ジャズストリート 2日目

 5月3日 昨日のことは一部忘れて今日はポンポン山に登った。

Dsc_0124

 途中にある本山寺。こういうとこに来ると、お遍路を思い出す。

Imgp8626_edited

 頂上からの見晴らしがいいのだが、これは心無い登山者が勝手に木を切ったからだそうだ。人様の山に勝手に登ってこんなことをしてはいけないのだ。

 どなたの山か存じませんが、登らせていただいたことに感謝しつつ山を降り温泉に入った。

Imgp8627_edited

 樫田温泉っていうとこで、さっぱりする温泉だった。

 バスで高槻駅に戻ったのだが、バスを降りたら何やらサックスの響きが聞こえてきた。その音に釣られ向かうとそこはまさしく定禅寺ストリートジャズフェスティバル。

 高槻ジャズストリートというそうで20周年記念で今日から3日間やるそうだ。

 これでフライトまでの時間が潰せた。ラッキー。

 ちょっとメイン会場的なところに行ってみた。

Imgp8638_edited

 GEE-BABYというツインヴォーカルのDuoユニットだった。良かった。

2018年5月 7日 (月)

道頓堀とCRAFTBEERとガンバ大阪とポンポン山と高槻ジャズストリート

 5月2日 ガンバ大阪戦で大阪に行った。

 キックオフまで時間があるので道頓堀に行った。

Imgp8575_edited

 午前中だけどそこそこ人はいた。外国人がやはり多かった。

 昼ごはんを兼ねて道頓堀CRAFTBEER醸造所というとこに入った。

 おすすめランチとビールの飲み比べセットを頼んだ。

Imgp8591_edited

 各180ml✕4=720ml。

 昼間に飲む量としてはまずまずの量だった。

 しかも、最後に飲んだIPAが8.5%。

 しばらくはポヤポヤだった。

 まだ時間があるので、なんばグランド花月でお笑いを楽しんだ。

Imgp8584_edited

 指定席券は売り切れで、立見券を購入した。

 3時間弱、立ちっぱなしだったが普段から立ちっぱなしなので平気だった。

 吉本新喜劇を生で見られて嬉しかった。しかも、テレビの収録だった。

 そして、「となりの怪物くん」の宣伝で菅田将暉さんと土屋太鳳さんがゲスト出演というサプライズもあり、超ラッキーだった。太鳳さんはきれいだった。

 吹田スタジアムに着くと雨が降り始めた。去年も雨だった。

Imgp8612_edited

2018年5月 1日 (火)

太陽の塔とキンチョウスタジアムと生駒山 2日目

 4月26日 生駒山に登った。

 くさかコースから登って、摂河泉コースを下った。

 頂上は遊園地。誰もいない。

Dsc_0110

 おっ、なるほど。

Dsc_0114

 で、疲れたので延羽の湯鶴橋店で源泉掛け流し立ち湯に入って帰ってきた。

2018年4月30日 (月)

太陽の塔とキンチョウスタジアムと生駒山

 4月25日 セレッソ大阪戦のため大阪に行った。

 (そういえば太陽の塔の内部公開していたなあ、でも予約でいっぱいだろうなあ、一応チェックしてみようかなあ。あっ、ちょうど25日に1名だけ空いてた。超ラッキー。)

 ということで太陽の塔に行った。

Dsc_0068

 内部の撮影は禁止だった。残念。

 10分くらいで見終わり、公園内を散策した。

 当然、日本庭園にも行った。

Dsc_0069

 やっぱり素晴らしい。

 色々お花が咲いていた。

Dsc_0082

 たくさんの種類のツツジがあった。それぞれ名前がついているのだが、これはどう見てもジジイが付けたんだろうっていう名前が多かった。

Dsc_0093

 チューリップも咲いていた。

Dsc_0101

 ポピーも咲いていた。

 で、歩き回って疲れたので源気温泉万博おゆばに行った。

 で、キンチョウスタジアムに行った。

 ダニエルくんより・・・。

2018年4月14日 (土)

名古屋戦は西村の2発で勝利 1日目

 4月11日 名古屋へ。

 試合まで時間がたっぷりあるので東山動植物園へ行った。

Line_1523430569672_edited

 たっぷり見た。

 そして、パロマ瑞穂スタジアムへ

Dsc_0017

 夕食用に新瑞橋駅の近くで買ったお好み焼きが超コスパ良すぎだった。

Dsc_0018

 豚玉330円。

 大判焼きも安っ。1個90円。

Dsc_0019

 たっぷり食べた。

 初めてグランパスファミリー全員揃ってるの見た。感激。

Dsc_0023

 グランパコちゃんの背びれにベガッ太が。

2018年3月19日 (月)

ルヴァンカップ横浜FM戦と餃子

 3月14日

 仙台駅7時1分発郡山行で横浜に向かった。

 東京戦の時に使う予定で買っていたが、例の暴風により新幹線で行ったため使わずにあった青春18きっぷを利用した。

 宇都宮駅で下車し、餃子を食べた。初の宇都宮餃子だった。

 有名なみんみんへ行った。

Dsc_0003

 食べたのは、やきすいライスだ。

Dsc_0002

 これで、605円だ。

 普通に美味しかった。

 試合は0−0で引き分けた。残念だ。

 横浜で一泊し翌日も18きっぷを使ってゆっくり帰った。

 そしてまた宇都宮駅で下車し昨日と同じとこで昼飯を食べた。

Dsc_0011

 昨日との違いがすべてわかった人は官製ハガキに住所氏名年齢職業を明記の上お送りください。

 正解者には豪華景品を差し上げるかも。

2018年3月16日 (金)

高尾山と多摩動物公園とFC東京戦 2日目

 というわけで、今日行く予定だった高尾山に昨日行ったのでどうしようと思った。

 もう一回登るかとも思ったが、近くに多摩動物公園があるのを思い出した。

 で、行った。

Dsc_0405

 話には聞いていたが、いやあ広い広い。10キロくらいは歩いたのではないだろうか。じっくりゆっくり見ていたかったが試合があるので、サッサッサッと見て回った。それでも、3時間位ほかかったのではないかな。

 で、味スタ。

Dsc_0435

 快晴で気持ちがいいと思うのは花粉症じゃない人。羨ましい。

 でも、味スタ初勝利を見られてよかった。

 そして、久保は末恐ろしいと思った。

2018年3月 7日 (水)

高尾山と多摩動物公園とFC東京戦 1日目の高尾山

 ということで、高尾山口駅に着いた。

Dsc_0353

 天気もいいし、風もない。日本は広い。天気がぜんぜん違う。

 平日だから人はあまりいない。

 ケーブルカーに乗る人もあまりいない。

Dsc_0357

 で、僕は6号路を登る。ここは登り口。

Dsc_0359

 奥に見えるのが琵琶滝。

Dsc_0367

 沢の中の飛び石を歩く。でも水が少ないので別に飛び石の上でなくても全然歩ける。寧ろ歩きやすい。

Dsc_0377

 ゆっくり登ったけれど1時間半くらいで頂上到着。富士山がはっきりくっきり見えた。

Dsc_0380

 おにぎりを食べて、下山しようかとしているとくしゃみが出始めた。

 ああ、汗が冷えて寒くなったのだなと思った。

 違ってた。黄色い粉が風に煽られて林から飛び散っている。

 あれはスギ花粉。僕は知っている。へ~クション。

 くしゃみをしながら下山した。そして高尾山温泉に入る。

Dsc_0399

 高尾山初登頂記念に高尾山を飲んで寝た。

Dsc_0402

2018年3月 5日 (月)

高尾山と多摩動物公園とFC東京戦 1日目の布団の中

 夜中の3時に目が覚める。風の音がゴーゴーとする。

 目が覚めたのは風のせいか、いや、なんか胸騒ぎがする。決して昨日早く寝ただけではない気がする。

 スマホを手に取り乗換案内のアプリを開く。JRの運行情報をみる。昨日の情報はあるが今日のはまだ載ってない。

 JRのサイトを開く。運行情報は4時から掲載するらしい。もどかしい。

 昨日は新幹線も止まるくらいの暴風だった。今日は止むだろうと高をくくっていた。しかし。天気予報を見ると今日もほぼ一日風が強いようだ。暴風警報も発令されている。

 どうする、今日は18きっぷで東京に行き一泊して、翌日は高尾山に登りFC東京戦を観る予定だった 。宿はもう取ってある。今日キャンセルしたらキャンセル料が取られる。ならば、泊まったほうがいい。

 よし今日行くことに決めた。では何で行くか、在来線は完璧に無理だろう。新幹線で行ったら午前中の早くに着いちゃうぞ、そんなに早くに行って何をする。

 おっそうだ、明日行く予定だった高尾山に登ればいいんだ。よし、あとは新幹線が動くかどうかだ。時計を見ると4時を過ぎていた。JRのサイトを見る。運行見合わせの文字は無い。よし、決まりだ。

 ということで、18きっぷを諦め新幹線を利用し、明日登る予定だった高尾山に今日登ることになりました。

2017年12月 8日 (金)

ガンバ大阪と高野山と熊野古道と熊野三社の5泊6日〜6日目

 紀伊勝浦駅前からバスに乗り大門坂駐車場前で下車。

 大門から歩く。

Dsc_0316

 このような石畳と杉木立の中を。

Imgp8211

 夫婦杉の間を通る。よくあるネーミング。

Imgp8202

 最後の石段。

Imgp8215

 那智大社到着。今日は祝日で人が多かったんだけどあんまり写ってない。消えたのか。

Imgp8220

 隣の青岸渡寺。

Line_1509669788593

 そして、お約束の三重塔と滝。

Imgp8239

 滝の麓から。

Imgp8249

 帰りのバスに乗り遅れるとその後の電車にも飛行機にも乗れないという思いがあって、無意識に自分を急かしていたようで時間が余ってしまった。この後のバス待ちが長く辛かった。遅れるよりはいいのだが。

 そして、紀伊勝浦駅まで戻り電車の時刻まで時間があるので、足湯に浸かってたら、あ~~~~~、パクッ。

Imgp8260

 特急なのにすごく時間がかかるくろしお号の中で飲むために買った酒とつまみ。

Imgp8264

 南紀名物のうつぼの揚煮はうまかった。つまみにぴったりだった。

より以前の記事一覧

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ