2017年12月 8日 (金)

ガンバ大阪と高野山と熊野古道と熊野三社の5泊6日〜6日目

 紀伊勝浦駅前からバスに乗り大門坂駐車場前で下車。

 大門から歩く。

Dsc_0316

 このような石畳と杉木立の中を。

Imgp8211

 夫婦杉の間を通る。よくあるネーミング。

Imgp8202

 最後の石段。

Imgp8215

 那智大社到着。今日は祝日で人が多かったんだけどあんまり写ってない。消えたのか。

Imgp8220

 隣の青岸渡寺。

Line_1509669788593

 そして、お約束の三重塔と滝。

Imgp8239

 滝の麓から。

Imgp8249

 帰りのバスに乗り遅れるとその後の電車にも飛行機にも乗れないという思いがあって、無意識に自分を急かしていたようで時間が余ってしまった。この後のバス待ちが長く辛かった。遅れるよりはいいのだが。

 そして、紀伊勝浦駅まで戻り電車の時刻まで時間があるので、足湯に浸かってたら、あ~~~~~、パクッ。

Imgp8260

 特急なのにすごく時間がかかるくろしお号の中で飲むために買った酒とつまみ。

Imgp8264

 南紀名物のうつぼの揚煮はうまかった。つまみにぴったりだった。

2017年11月24日 (金)

ガンバ大阪と高野山と熊野古道と熊野三社の5泊6日〜5日目

 川湯温泉を後にして、計画では熊野川の川下りをして速玉大社に行く予定だったのだが、電話をしたら満席だとのこと。仕方なくバスで行くことに。

 で、速玉大社到着。

Imgp8161

 撮影禁止じゃないので。

Line_1509584517815_2

 このあと神倉神社に行く途中で木造の体育館を発見。

Imgp8176

 そして、ここから538段。

Imgp8178

 この石段が怖かった。振り返ると下が見えない。

Imgp8179

 怖い思いをして登った先にはこのパノラマが。

Imgp8184pano_2

 そしてこの御神体の大岩が。

Imgp8187

 ということで、予定が狂って時間が余ったので、亀さんに乗って洞窟温泉に入ってきた。

Imgp8196

 今日は紀伊勝浦に泊まって明日は那智大社へ。

2017年11月16日 (木)

ガンバ大阪と高野山と熊野古道と熊野三社の5泊6日〜4日目

 川湯温泉からバスで戻って、昨日の続きの継桜王子から歩き始めた。

 せっかく川湯温泉まで行ったのに戻るのは馬鹿臭いけど、歩くのが目的だからしょうがない。

Dsc_0288

 今日は昨日と比べて杉の落ち葉が多いような気がする。

Dsc_0290

 今日も川を渡る。

Dsc_0292

 風邪のせいか体がフラフラしていたので、落ちないように気をつける。

Dsc_0293_2

 たしかこの道は迂回路。

Dsc_0298

 ここは落ちても杉の木がたくさんあるので安心だ。

Dsc_0301_2

 こんな山村も通る。

Dsc_0304

 植生が変わった。

Dsc_0308

 関所も通る。昔のね。

Dsc_0309

 で、本宮大社到着。中は撮影禁止。撮ってた人はいたけど。でも、なんで禁止?

Dsc_0311

 裏門の数百メートル手前で道を間違えたことは内緒だ。

2017年11月14日 (火)

ガンバ大阪と高野山と熊野古道と熊野三社の5泊6日〜3日目

 今日は世界遺産、熊野古道を歩いた。

 まず、紀伊田辺駅からバスで滝尻王子へ行き、そこから歩いた。

Imgp8097_edited

 一番最初、この登りから始まる。

Dsc_0237_2

 いきなりの登りはきつかったが、暫く行くとこんなふうになってちょっと一息。

Dsc_0241

 こんな石畳の道もある。

Dsc_0247

 雨の日は滑りそう。

Dsc_0253

 まあ、大体はこんな道だ。

Dsc_0254_2

 川も何度か渡る。

Dsc_0263

 こんな急なところも。

Dsc_0272

 舗装路も歩く。

Dsc_0273

 そして、継桜王子まで歩いた。

 そして、この近くの宿に泊まる予定だったのだが満室で予約できなかったため、しかたなく川湯温泉の宿に泊まった。

 しかし、連泊することになったので、翌日の荷物を軽くすることができた。

 ま、川の流れに身を任せということだ。・・・違うか。まあいいや。

2017年11月13日 (月)

ガンバ大阪と高野山と熊野古道と熊野三社の5泊6日〜2日目

 今日は高野山に行ったのだが、この前の台風の影響で南海高野線が不通になっている。

 で、バスなどで代行輸送していることは知っていたが、時間が読めないので計画より早く橋本駅に行った。

 マイクロバスがいて乗客を乗せていた。あれに乗るのかと思っていたら、私の前の人で満席になって乗れなかった。ガーン、私の後ろにはまだ二人いたのに。

 けれど、このあぶれた人たちはタクシーに乗せられることを、前もってネットで調べていた私は知っていた。ウフフ。

 タクシーの運転手さんが言うには、さっきのバスは・・・・を通るので時間がかかるからこっちが先に着くらしい。

 最初、えっどういうこと?と思った。が、走っているうちだんだん解ってきた。

 タクシーが通る道をバスは通れないようで、遠回りするということらしい。

 そしてこんなことも言っていた、「たぶん45分位で着きます。空車なら35分だけど。」って。

 そしてこんなことも、高野山口駅に着く手前で大型バスを抜かしたときに、「このバスは一番のバスだ。」って。

 はあ?つまり、乗り遅れたマイクロバスよりも前に出たバスを追い越したってことらしい。

 慌てるなんとかはなんとかってことか。ちょっと違うか。まあいいや、早く着いたのはラッキーだった。

 一番に弘法大師さんにお参りし、納経し、報告した。

 高野山はちょうど紅葉の見頃だった。

Imgp8061_edited

Imgp8091_edited

 街の中も色づいていた。

Imgp8090_edited

Imgp8084_edited

 前回見てなかった大門に行って、高野山を後にした。今日は田辺市に泊まるので長居はできない。

Imgp8071_edited

 ずっと寒いなあと思っていたら、5.8℃だった。そりゃ寒いわ。

Imgp8070_edited

 どうやらこのときに風邪を引いたようだ。翌日から喉が痛くなってくるのだが、そんなことはつゆ知らず、熊野古道麦酒を飲んで寝た。

Imgp8096_edited

 右にある煎餅はビールを買ったお店のおばちゃんからサービスで貰ったものだ。

2017年11月11日 (土)

ガンバ大阪と高野山と熊野古道と熊野三社の5泊6日〜1日目

 台風が来てる中、飛行機で関西空港へ。

 多少揺れたけど飛行への影響はほぼなかった。

 降りたらさすがに雨風が強かった。

 けれど、電車が止まるほどでもなかった。良かった。

 けれども、南海電鉄が止まっていた。人身事故の影響だった。この野郎。

 と思ったがJRは動いていたので、こっちに乗った。

 万博記念公園駅から吹田スタジアムまでは、雨が降っていたこともあり遠く感じた。

 ピッチは蹴ったボールが途中で止まるくらいの状況だった。

Imgp8035_edited

 けれど、試合中には雨は上がり、青空も覗いてきた。

Imgp8058_edited

 空は晴れたけど、試合結果は曇だった。奥埜のシュートは良かった。

 駅までの帰り道はやっぱり遠く感じた。というか実際に遠い。ビジターの入り口が一番近いところにあるのがせめてもの救いだ。

 明日の高野山参りのため今日は橋本市に宿泊。

 前にも泊まったことがあるところだ。その時はGが出た。今度は出ないだろうと思ったらKが出た。けど退治した。

 次に泊まったら何が出るのだろう。楽しみだ。いや、出ないでほしい。

2017年10月28日 (土)

ほんのちょっと少し早かったかな

 26日、紅葉狩りをしに鳴子峡に行ってきた。

 往復はJR。

 まずは、中山平温泉駅の手前の例のアレを取られるところを逆に車窓から。

Imgp7902_edited

 駅を降りたらSLが置いてあった。なぜか撮ってしまう。

Imgp7911_edited

 大深沢遊歩道を歩く。

Imgp7949_edited

 幅も広いし歩きやすい。

Imgp7944_edited

 駐車場はほぼ満車。

Imgp7951_edited

Imgp7953_edited_2

Imgp7961_edited

 例のアレです。撮り鉄さんがいっぱいいました。

Imgp7970_edited

 例のアレを撮る場所(橋)。

Imgp7974_edited

Imgp7981_edited

Imgp7986_edited

 例のアレを撮る橋を下から。

Imgp8001_edited

Imgp8005_edited

Imgp8007_edited

Imgp8011_edited

 実なのか花なのか分からないけど、きれいで、かわいかったので。

Imgp8021_edited

Imgp8028_edited

 で、温泉に入って帰りました。

2017年9月 4日 (月)

負けたけど良かった

 2017JリーグYBCルヴァンカップノックアウトステージ第1戦に勝っちゃったから第2戦を応援しに行ってきた。

 相手は鹿島。本当は遠くて行きたくはないのだが、もしかしてベスト4行けるかもと思い急遽計画した。

 往きは郡山まで新幹線。そこから水郡線で水戸へ。そして、鹿島臨海鉄道で鹿島サッカースタジアムへ。

 乗車してた時間だけで5時間29分。

 新幹線で東京まで行っても1時間くらいしか違わない。

 嫌だ、鹿島。

 そこで、少しでも旅を楽しもうと調べてたら、水戸駅ビルに常陸野ネストビール直営のレストランを発見。

Imgp7470_edited_2

 ランチを食べた。もちろんビールも。

Imgp7458_edited

 新作のエンドレスサマーセゾン。

 うまーい。病院の香り。(いい意味でね)

 常陸牛バーガーを食べた。

Imgp7465_edited

 フライドポテトがすごく多かった。

 2杯目、リアルジンジャーエール。

Imgp7468_edited

 頼んでから気づいた。8%だった。

 320mlにすればよかった。

 合計1リットル飲んで、いざ鹿島へ。

 酔っ払っていたから、1時間33分が短く感じた。良かった。

Imgp7485_edited

 試合には負けたけど準決勝進出!

 帰りはプラットホームで立ったままで40分位の待ち時間のあと、1時間17分の乗車時間で水戸へ。

 水戸で宿泊。

 帰りは常磐線でいわきまで特急ひたちで、竜田から原ノ町までは代行バスで仙台へ帰った。

 帰りの乗車時間は5時間49分。早く全線開通してほしい。

 代行バス車内で気になった4人のこと。

 隣に乗った人が走り始めて10分も経たずに爆睡。別にいいのだが寝る前までこの地域に関する本を読んでいたから、えっ寝ちゃっていいの?関心を持って乗りに来たんじゃないの?って思った。結局、終着3分前くらいまで寝てた。そしてパッと起きた。これにもビックリ。

 車中から写真を撮ろうとしたら電池が切れちゃって、自分は撮れなかったのだが、やっぱり写真を撮っていた人は多かった。しかしながら、そのうちの一人が凄かった。走り始めてからずっとのべつまくなしシャッターを切っていた。たぶん一眼レフでしかも連写で撮っているから、カシャ、カシャ、ではなくカシャカシャカシャカシャ、カシャカシャカシャカシャって感じで、うるせーって篠山紀信かって思った。しばらくしたら、シャッター音しなくなった。飽きたのかなって思ったけど、たぶん途中降車した人の誰かだったんだろう。でも良かった、90分聞かされていたら発狂したかも。

 前に乗った二人も凄かった。ご年配の男性だった。初対面の二人だった。18きっぷがどうのこうのと話し始めた。お互い鉄道旅行が好きな様子だった。気づくと喋っていた。余程馬が合うのか話好きなのか、終点まで途切れることなく喋っていた。前の席で良かった。後ろの席だったら発狂したかも。

2017年5月27日 (土)

札幌に行ってきた

 行きはフェリー、帰りは飛行機。

 交通費は全て合わせて8,771円。安っ。

 飛行機はマイル使ったからね。

 で、太平洋フェリーのいしかりさん。2回目です。

Imgp7083_edited

 すぐ飲みました、サッポロクラシック。

Imgp7091_edited

 酔う前に酔う。

 でも、全然揺れなくて、飲まなければ酔うことはなかったでしょう。

 フェリーに乗る前にいつも思うのは、修学旅行生がいるんじゃないかということ。

 今回、5月なんで居ましたよ、居ましたよ。

 部屋の前でキャーキャーしてましたよ。

 この先どうなることかと思いましたよ。

 でも、風呂に入ってから不思議とおとなしくなりましたよ。

 で、苫小牧港に到着。

Imgp7098_edited

 バスで札幌へ、向かったのはサッポロビール博物館。

Imgp7105_edited

 そして、プレミアムツアーに参加。

Imgp7109_edited

 そしたらなんと、このガイドさんの名前が味噌さんでした。w(゚o゚)w

 そして一番の目的の試飲。

Imgp7114_edited

 このツアーでしか飲めない復刻札幌製麦酒と普通の黒ラベル。

 復刻のは当時のを再現っていうことで、つまり濾過してなくて酵母が入っているやつ。

 で、ツアーは終わったけど飲み足りないので、3種飲み比べセットを購入。

Imgp7125_edited

 左から黒ラベル、クラシック、開拓使麦酒ピルスナー。

 んー満足。

 で、ついでに札幌ドームに行ってみた。

Imgp7159_edited

 札幌対仙台をやってた。

 いまどき、ペットボトル持ち込み禁止はありえない。

 で、翌日は大通公園と

Imgp7172_edited

 北海道庁旧本庁舎をちらっと見て帰ってきた。

Imgp7178_edited

 搭乗前に飲んだのは北海道づくり。

Imgp7187_edited

2017年5月22日 (月)

相性がいい日産スタジアム

 横浜F ・マリノス戦に行ってきた。

 大宮戦と同じで、行きはトクだ値。帰りはスーパーモバトク。

 なぜか帰りのトクだ値が当たらない。

 ということで日帰り。翌日レディースがあるから帰ってきた。

Imgp7036_edited

 暑かったので日陰で観戦。

 ビール飲もうかと思ったけど、サントリーだったし高かったので止めた。

 相性がいいから負けないだろうと思っていたけど、先制点を取られた。

 これで不敗記録も終わりかと思ったけど、1点返して引き分けた。

 不敗記録は更新したけど、勝てそうな試合だっただけに残念だった。

 どうでもいいけど、ニッパツでいいと思った。

Imgp7049_edited

 帰りの車中で飲んだグランアグリ小麦のビール。

Imgp7053_edited

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ