2018年7月10日 (火)

なぜかしら今年は冷酒が飲みたくて

 東口にいい酒屋を見つけた。

 黄金澤さんの山廃純米酒 うすにごり原酒 夏呼の夢を買ってきた。

Imgp8773_edited

 夏らしいラベル。

 花火を見ながら飲みたくなってきた。

2018年3月24日 (土)

CRAFT SAKE WEEK 東北 3日目

 3月23日

 今日は天気も良いのでそこそこの人がいた。

 今日も福島の酒を飲む。

 一杯目、自然郷 SEVEN 純米吟醸 中取り。真ん中のやつ。

Imgp8379_edited_1

 これは好きなやつ。

 二杯目が、一歩己 うすにごり。

Imgp8382_edited

 やっと違う画がとれた。これも好き。

今日は食事もしてみた。

 dashi+さんのダシいりコラーめん山菜たっぷり濃厚かつおダシ。長い名前、福島産のネギ入りということでチョイス。

Imgp8381_edited

 三杯目は、自然郷 大吟醸 別誂。一杯目の写真の左側のやつ。

 んー、一杯目の方が好き。

 それからずっと気になっていた中田が食べてたこれ。

Dsc_0014_edited

 billsのミニリコッタパンケーキも食べちゃった。

 普段食べないものを食べちゃダメ絶対。あとで下痢しちゃった。

 そして最後に、青森の豊盃 純米大吟醸 豊盃米仕込生酒を飲んだ。左のやつ。

Dsc_0015

 あとで調べたら、レインボーラベルの限定品。精米歩合39%だって。

 これはじゅんさんが好きなやつだった。

 ということで、コイン全部使い果たした。土日は混みそうなので行かないのだ。

2018年3月23日 (金)

CRAFT SAKE WEEK 東北 2日目

3月22日

 CRAFT SAKE WEEK 東北2日目 今日は生もとの日ということでイッテQ。

Imgp8367_edited

 平日だし、雨降ってるし、寒いしでガラガラだった。

Imgp8368_edited

 昨日は宮城県の酒だけだったけど、今日から全国の酒が出品される。

 福島の酒を主に飲もうと思う。風評被害にあっていると思うから。負けないでという気持ちで。

 で、一杯目は大七 純米生酛を燗で。

Imgp8369_edited

 やっぱり画は同じになるなあ。

 ちょうどこれに今日のんだ3杯の酒が写っていた。

Imgp8371_edited

 一杯目が一番右。

 二杯目が左から二番目の天明 無濾過の袋吊り斗瓶取り直詰生酒数量限定っていうプレミアム品。sakenomyアプリを持っていると飲める。

 三杯目は右から二番目の菊の司 生酛純米酒亀の尾仕込。これは岩手県の酒。生酛なのにスッキリした味。

2018年3月22日 (木)

CRAFT SAKE WEEK 東北 1日目

3月21日

 CRAFT SAKE WEEK 東北に行ってきた。

Imgp8330_edited

 中田英寿がいた。プロデューサーだからね。

 財前宣之もいたけど。お友達だからね。

 1杯目、萩の鶴 純米吟醸。後から日輪田のしぼりたてがあったのに気づいてちょっと後悔。そっちにすればよかった。

Imgp8349_edited

 2杯目は、宮寒梅の純米吟醸45%。どの酒でも画像は一緒なのでパンフレットを立てて撮ってみた。

Imgp8355_edited

 グラス?お猪口?は9種類あって、選べた。

Imgp8351_edited

 これは友だちが選んだもの。

 3杯目は。黄金澤の山廃純米酒をお燗で。長女の由倫さんからついでもらった。お燗だったせいかお腹に優しくて今日一番の酒だった。

 この後、久々にバンタイランナーに行った。

 寒くて体が冷えてたので野菜スープきしめん鶏を食べた。正式名称は分からない。ママさんがそう言っていた。

Imgp8362_edited

 そして、食後にコーヒーを出された。頼んでないけど、下げさせるのも気が引けたので飲んだ。4年ぶりくらいに飲んだ。

 そのせいかどうかわからないが、この日の夜が大変だった。

 全然眠気が来なかった。少し寝たかなと思ったらすぐ目が覚めた。漸く朝方になって眠れたけどずっと浅い眠りだった。

 コーヒー恐るべし、お子様は飲んじゃだめ絶対。

2018年1月 3日 (水)

冬のくろうさぎ便到着

 昨年末に農家民宿くろうさぎからの定期便が届いた。

 どぶろく「こぼれ雪」2本と

Imgp8313

 番茶、もち、芋もち、ひがしやま(高知では干し芋のことをこう呼ぶらしい)、干し柿、あんもち、レモン。

 番茶とレモン以外は手作りの物ばかり。

 心がほっとする。

2017年2月 5日 (日)

くろうさぎ応援隊

 冬のくろうさぎ便が届いた。

Imgp6728

 内容はどぶろく、もち、みかん、ゆず酢、玄米茶、干し柿、レモン。

Imgp6729
 柿が嫌いな私でも食べられた。柿の種類が違うからかなぁ。

Imgp6831

 ゆず酢はもう搾ったまんまって感じで、しかも発酵していました。

 すべて手作りや、裏山で採れた物や、村の地産品。
 はっきり言ってお値段以上それ以上の品物が入っていると思う。
 年に2回定期的に届くことになっている。
 それはくろうさぎ応援隊隊員だから。scissors

2016年10月 8日 (土)

会津はふるさと

 電力ビルで奥会津展をやっていたので行ってきた。

Dsc_0156

 せっかくなので、日本酒を買った。
 ちょっと奮発した。
 末廣酒造さんの亀の尾。

Imgp6370

 

 家に帰って裏ラベルを読んでびっくり。
 初めて栽培したとこが私の産まれたとこじゃないですか。
 この酒を選んだのも何かの縁でしょうか。

Imgp6383

 で、抽選会があり、4回ガラガラを回した結果。
 すべて参加賞。どうせポケットティッシュだと思いきや、いろいろあって、その中から選んだのはこれ。

Imgp6381

 今思えば、水を4本貰えば良かったなあ。

2016年9月21日 (水)

第2回地産地消秋の大食欲まつり 若き蔵元 秋の陣

 二日遅れで参上した。
 我が隊が突撃したのはこの三隊。

Imgp6274

 左から。美里町の川敬商店さんの黄金澤。
 山廃でひやおろし、しかも原酒。手強かった。

Imgp6277

 加美町の山和酒造店さんの山和。
 蔵の華60%、苦手なタイプだった。

Imgp6278

 白石市の蔵王酒造さんの蔵王。
 これは得意なタイプだった。
 あとで分ったが美山と山田だった。やっぱりな。

Imgp6279

 全部飲み干してやったぜ。

2016年8月29日 (月)

どぶろく「こぼれ雪」

 お遍路で泊まった農家民宿、くろうさぎさんのどぶろく「こぼれ雪」が届いた。
Imgp6189

 出来立てだ。
 お遍路を思い出しながら飲もうと思う。

 他にも

Imgp6185

 新米・今年は殺虫剤・殺菌剤を使っていないらしい。
  私が無農薬の玄米を食べているって言ったからだ。
  っていうことはないだろうけど、うれしい。
  でも、本来は白米なんだけど玄米で送ってくれたのは本当だ。
 ぶしゅかん・酢みかんの一種らしい。刺身とかにかけるらしい。皮も一緒に。
 麦茶・いつも飲んでいるのは麦茶だからうれしい。

 来年、蛍がいっぱい飛んでいるときに行ってみようかな。

2016年1月 6日 (水)

濁ります

お正月だから濁り酒を飲みたくなりました。

地元森民さんの「森の菊川にごり酒」。蔵元で購入。

森の菊川にごり酒の瓶映像

濁ってるなんてもんじゃない。ほぼ9割方濁りです。

Imgp5620

とろっとろです。

やばいです。

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ